フジガス

フジガスの取り組み FEATURE

  • HOME
  • フジガスの取り組み
  • LPガスで発電

LPガスによる発電

LPガスは発電できる

LPガスは発電機と組み合わせることで「発電」ができるのをご存知ですか? 発電機は持ち運びもできる非常用のコンパクトなサイズもあり、LPガスとの接続は事前に整備しておけばワンタッチでOK。LPガス50kg容器満タンで、約3日は一般家庭における電力の供給ができます。軽油や重油を使うディーゼル発電機と比べて黒煙を排出しないクリーンな発電が可能で、ガスなので機器の劣化もほとんどありません。病院や高齢者施設、給電が得られない離島などでも活躍しています。

LPガスは災害に強い

ネットワーク型でまとめて複数戸に供給する都市ガスと違い、分散型のLPガスは災害に強いことが特長です。1戸単位での復帰が可能で、配管が短いためライフラインの修理も容易。また、持ち運んで被災地の炊き出しなどでも活躍しています。先に述べたように発電もできるため、一般家庭では照明器具、テレビ、エアコン、調理器具、通信機器の充電などに利用できます。また、病院、福祉施設など電力の安定供給が不可欠な施設で、非常用エネルギーとしての導入が増えています。

LPガスは、使う場所ごとに個別で供給できる分散型エネルギー。
供給所から地下の配管を通して各家庭に供給される都市ガスと違い、場所を選ばない、持ち運びができる、災害に強いなどのメリットがあります。

防災向けLPガス発電機